• http://nirasaki.wizspo.jp/fp/?n=6161
  • https://jp.surveymonkey.com/r/SHN2016_Q
  • http://nirasaki.wizspo.jp/fp/?n=5907
  • http://nirasaki.wizspo.jp/fp/?n=8438
  • http://nirasaki.wizspo.jp/fp/?n=5942
  • http://nirasaki.wizspo.jp/fp/?n=5945
  • http://nirasaki.wizspo.jp/page1/
  • http://nirasaki.wizspo.jp/fp/?n=5907
  • http://nirasaki.wizspo.jp/fp/?n=5965
  • http://nirasaki.wizspo.jp/fp/?n=6161
  • http://nirasaki.wizspo.jp/page2/
  • http://nirasaki.wizspo.jp/page2/
  • http://nirasaki.wizspo.jp/fp/?n=5710
  • http://nirasaki.wizspo.jp/fp/?n=5712
  • http://nirasaki.wizspo.jp/fp/?n=5716
  • http://nirasaki.wizspo.jp/fp/?n=5714
  • http://nirasaki.wizspo.jp/fp/?n=5907
  • http://nirasaki.wizspo.jp/fp/?n=5942
  • http://www.tour-de-nippon.jp/series/
  • http://shirasaki.wizspo.jp/
  • http://kaimaku.wizspo.jp/
  • http://inubousaki.wizspo.jp/
  • http://onsen-rider.kaga.wizspo.jp/
  • http://nirasaki.wizspo.jp/
  • http://burning-man.wizspo.jp/
  • http://shigakogen-longride.com/
  • http://kasumigaura.wizspo.jp/
  • http://onsen-rider.sakura.wizspo.jp/
  • http://onsen-rider.tottori.wizspo.jp/
  • http://ecopa-stadium.enduro.wizspo.jp/
  • http://www.tour-de-nippon.jp/series/race/pointranking/
  • http://nirasaki.wizspo.jp/fp/?n=5883
スタート方式について

本大会では、パレード走行からの「ローリングスタート」方式を採用します

開催にあたってコース上は「全面道路封鎖」を行っておりますが、
道路封鎖が可能なコース上に、スタンディングスタートに適した「平地」がございません。
静止した上でのスタートに不適と判断したため、「ウェーブ毎のパレード走行」から、そのまま制止せずにスタート地点を走りぬける、「ローリングスタート」を採用しております。



タイム計測について

<チャンピオンクラス>

『グロスタイム方式』を採用いたします。

グロスタイム方式とは
スタートの号砲が鳴ってから、フィニッシュラインを通過するまでのタイム。



<その他のクラス>
『ネットタイム方式』を採用いたします。

ネットタイム方式とは
選手がスタートラインを超えてから、フィニッシュラインを通過するまでのタイム。




<計測方式のメリットデメリットについて>

数千人規模のメジャーレースでは、スタートが長蛇の列となるため、
スタート時に後方に並んだ選手が、号砲が鳴ってから実際にスタートラインに到達するまで大きなロスタイムが発生し、後方からスタートする選手ほど不利になるため、
そういった不公平をなくすため『ネットタイム方式』を採用しております。

ただし、ゴール地点の見た目の順位と、実際の順位が異なることから、

〇選手の皆さんにとっての順位把握がしにくい
〇応援・観戦する皆さんにとって分りづらい

などのデメリットもあります。



<計測方式の峻別について>

エントリー数1000名以下で、並び順の不公平の少ない当大会が、原則的に『ネットタイム方式』を採択するのは、ひとえに「スタートライン」の設定上の問題です。
開催にあたってコース上は「全面道路封鎖」を行っておりますが、道路封鎖が可能なコース上に、スタンディングスタートに適した「平地」がないため、「ローリングスタート」を採用いたします。それに伴い、パレード走行区間のタイム差が、競技結果に影響しない『ネットタイム方式』といたします。

 チャンピオンクラスに限っては、一定以上の技量をお持ちの方にエントリーいただいていることを前提に「先導ライダー」がスタートラインを通過し、号砲が鳴ったタイミングで当該カテゴリー選手の計測を開始する『グロスタイム方式』を採用いたします。

来年以降は、道路封鎖範囲の拡大も視野にいれながら、全カテゴリー共通で、スタンディングスタートでのグロスタイム方式の採用も検討してまいります。





パレード区間について

本大会は下記の通り、受付会場からスタート地点までのパレード区間を走行します。

 
 (1)パレード走行 開始地点
   (みだい体育センター:受付&メイン会場)

 (2)計測スタート地点
   (甘利山入口)

 (3)ゴール地点・ゴール会場
   (甘利山グリーンロッジ)